リザーブクラウド リザーブクラウド申し込みサイト

サービス利用規約

株式会社カラーズインプレスが提供する各サービスをご利用されるお客様には、本規約が適用されます。各サービスの利用に際しては、本規約の内容をご確認ください。なお、本規約の他、サービス毎に、個別の規約、ガイドライン、ポリシー等が定められる場合があります。これらの内容も、併せてご確認ください。

第1章 総則

第1条(目的)

この利用規約(以下「本規約」という)は、株式会社カラーズインプレス(以下「当社」という)と、当社が提供する予約システムのASPサービス(以下「本サービス」という)の利用者との間の基本的な事項を規定することを目的とします。

第2条(用語の定義)

本規約では、以下の用語は以下の意味で使用するものとします。

第3条(本規約の変更)

第4条(通知の方法)

第2章 本サービスの内容

第5条(本サービスの内容)

第6条(本サービスの内容及び利用条件の変更)

当社は、本サービスで提供する機能の内容及び利用料金等の利用条件を、いつでも変更できるものとします。なお、かかる変更にあたっては、変更日の前までに利用者に対して通知し、利用者が、変更日までに、第25条(利用者が行う解約)に基づき利用契約の解約を申し出なかった場合、利用者は、機能の内容及び利用料金等の変更に同意したものとみなします。

第7条(利用料金の支払)

第3章 利用契約の締結

第8条(利用申込みの方法)

第9条(利用申込みの拒絶)

当社は、利用希望者が以下のいずれかに該当する場合、利用希望者の利用契約の申込みを承諾しないことがあります。なお、当社は、上記判断に関する理由を開示する義務は負いません。

第10条(届け出事項の変更)

利用者の名称(氏名)、所在地(住所)、その他申込み手続きの記載項目について変更があった場合は、利用者は、すみやかにその旨を当社所定の方法により当社に届け出るものとします。これを怠ったことによって利用者が損害を被ったとしても、当社は一切責任を負わないものとします。

第4章 利用者の義務

第11条(本規約の遵守)

利用者は、本サービスの利用にあたり、本規約の他、当社が別途定めるガイドライン、ヘルプ、その他の本規約以外の本サービスに関する規程及び当社からの通知に従うものとします。本規約以外の規程及び通知は、本規約の一部を構成するものとしますが、本規約とそれらの内容とが異なる場合は、本規約が優先して適用されます。

第12条(禁止事項)

当社は、利用者による以下の各号に定める行為又は該当すると当社が判断する行為を禁止します。

第13条(設備等の準備、維持及び企業コード・ID・パスワードの管理)

第14条(情報の削除等)

第15条(個人情報の管理)

第16条(情報のバックアップ)

当社は、本サービスで使用するデータについて、安全に管理するよう努めますが、本サービスが、本質的に情報の喪失、改変、破壊等の危険が内在するインターネット通信網を利用した電磁的サービスであることに鑑みて、利用者は、データを自らの責任においてバックアップするものとします。当該バックアップを怠ったことによって利用者が被った損害について、当社は、データの復旧を含めて、一切責任を負いません。当社は、システム保安上の理由等により、一時的にバックアップを実施する場合があります。但し、当該バックアップは、利用者のデータ保全を目的とするものではなく、当社は、利用者が要求するバックアップデータの提供に応じる場合であっても、当該データの完全性等を含めて、何ら保証をいたしかねます。

第5章 当社の義務

第17条(当社の維持責任)

当社は、本サービスの品質につき少なくとも本サービス提供時の技術標準を前提として、合理的な企業努力をするよう努めるものとします。

第18条(個人情報の取扱い)

第6章 本サービスの提供の中断及び停止

\

第19条(本サービスの中断)

第20条(本サービスの停止又は解約)

第7章 一般条項

第21条(知的財産権等)

第22条(損害賠償及び当社の免責)

第23条(他ネットワークとの関係)

第24条(権利義務の譲渡等禁止)

第25条(利用者が行う解約)

第26条(当社が行う解約)

第27条(利用契約期間)

第28条(秘密保持)

第29条(分離性)

本規約のいずれかの条項が無効とされた場合でも、本規約の他の条項は、引き続き完全な効力を有するものとします。

第30条(準拠法)

本規約の成立、効力、解釈及び本規約に基づき発生する義務の履行等については、日本国法に準拠するものとします。

第31条(合意管轄等)